競技規定
ローカルルール
参加者一覧
組合せ
成績
歴代優勝者
過去の記録
JGA競技
第25回 東北ジュニアゴルフ選手権競技
男子15~17歳の部
開 催 日: 7月25日(木)~7月26日(金)
開催場所: 松島チサンカントリークラブ/仙台
距  離:
2019年7月26日(金)
2Round
初優勝を飾った工藤選手

工藤大河選手(日大山形高3年/山形)がトータル通算4オーバー・148が初優勝!

 東北ゴルフ連盟主催競技の第4戦、東北ジュニアゴルフ選手権競技〈男子15~17歳の部〉の最終日・第2ラウンドが7月26日(金)に開催となりました。会場の松島チサンカントリークラブ/松島コース(6,911Y/PAR72)は、スタート前に霧が立ち込めてプレーへの影響が心配されましたが、その後は回復してコンディションも良好。参加者35名が定刻通りスタートしました。

 スタート後は晴れ間も差して気温も上昇しプレーへの影響が心配されましたが、夏の大会らしい爽やかな雰囲気の中でジュニア達のフレッシュな熱戦が展開されました。競技の結果、前日トップと2打差の3位でスタートした工藤大河選手(日大山形高3年/山形)がこの日75でトータル通算4オーバー・148。一方、前日トップでスタートした原田竜成選手(東北高1年/宮城)は前半でスコアを崩してこの日78のトータル通算5オーバー・149。工藤選手が逆転で本大会初優勝を決めました。第2位が原田選手。第3位タイにトータル通算6オーバー・150で田中樹選手(盛岡中央高2年/岩手)と川崎孔大郎選手(東北高3年/宮城)が並び入賞となりました。

 ことしの山形県アマで初優勝を飾り「とても自信につながりましたし、今シーズンはいいスタートが切れました」と波に乗っている工藤大河選手(日大山形高3年/山形)。この日は優勝と言うよりは日本ジュニア予選通過を目標にプレーしたと言います。10、15番でアイアンショットのミスからボギーを叩きますが、ほかは手堅くパーを重ねて通算2オーバー・38。同最終組スタートで前日単独トップの原田選手が前半40とスコアを崩して、トータル通算3オーバーが計5名と大混戦となりました。

 後半もプレーに集中する工藤選手。1番はボギーも2番ショートホールは6番アイアンでナイスショット。右奥1Mにつけ難しいラインを読み切ってバーディー。その後2つ目のボギーを叩いた6番で原田選手とトップ並走となり迎えた最終ホールは工藤選手、原田選手共に2Mのバーディーパットを残すのみ。先に原田選手がはずしてパーとし「緊張しましたが後からだったのでちょっと気持ちに余裕もありました」。下りの軽いスライスラインを決めてバーディーを奪い通算1オーバー・37、計75、トータル通算4オーバー・148。うれしい初タイトルを手にしました。

 「2日間、ドライバーショットが安定していたと思います。自分のゴルフに集中することもできました。最後のパットが入った瞬間はとてもうれしかった。長い間目標にしていた日本ジュニアの予選通過できて良かったです。上位目指して頑張りたい」。

 なお、本競技の上位5名に日本ジュニアゴルフ選手権競技への参加資格が付与されました。出場選手のご健闘をお祈り申し上げます。

(7/26 20:5)

全国大会出場を決めた選手の皆さん
 
(7/26 20:3)


仙台・インコース10番のスタート風景

男子15~17歳の部最終日・第2Rスタートしました!

 東北ゴルフ連盟主催競技の第4戦、東北ジュニアゴルフ選手権競技〈男子15~17歳の部〉が前日に開催となり、7月26日(金)、最終日・第2ラウンドを迎えました。会場の松島チサンカントリークラブ/仙台コース(6,911Y/PAR72)は、スタート前に霧が立ち込めてプレーへの影響が心配されましたが、その後は回復してコンディションも良好。定刻の午前7時、参加者計35名が仙台・インコースから一斉にスタートしました。

 前日は原田竜成選手(東北高1年/宮城年)が出場唯一のアンダーパーとなるトータル通算1アンダー・71で単独トップ。昨年優勝した12~14歳の部からの中高連覇を狙います。第2位には加瀬谷駿選手(八戸工大第一2年/青森年)がトータル通算イーブンパー・72で続き、工藤大河選手(日大山形高3年/山形年)がトータル通算1オーバー・73で第3位。第4位タイに最終組スタートの田中樹選手(盛岡中央高 2/岩手)ほか2名が並び優勝争いは混沌としています。

 果たして誰の頭上に栄冠が輝くのか。チャンピオン決定は本日夕方の予定です。

(7/26 11:26)

単独トップでスタートした原田選手
2位でスタートした加瀬谷選手
スタート前の準備をする選手たち
 
(7/26 11:24)

2019年7月25日(木)
1Round
単独トップに立った原田選手

原田竜成選手(東北高1年/宮城年)がトータル通算1アンダー・71で単独トップ!

 東北ゴルフ連盟主催競技の第4戦、東北ジュニアゴルフ選手権競技〈男子15~17歳の部〉の初日・第1ラウンドが7月25日(木)、松島チサンカンリークラブで開催となりました。昨年度より男女11歳以下の部も松島コースでの開催となり、松島・仙台コースに東北各県のジュニアゴルファー全6部門が集って熱戦が繰り広げられました。

 この日の松島チサンCCはスタート時は曇りで気温は27度と例年並み。湿度が高くプレーへの影響が心配されましたが、午後からは晴れ間も差してコンディションも良好。ジュニア達のフレッシュなプレーが展開されました。

 競技の結果、原田竜成選手(東北高1年/宮城年)が出場唯一の安打パーとなるトータル通算1アンダー・71で単独トップに立ちました。続く第2位にトータル通算イーブンパー・72で加瀬谷駿選手(八戸工大第一2年/青森年)、トータル通算1オーバー・73で工藤大河選手(日大山形高3年/山形年)が第3位。男子15~17歳の部は混戦が展開されました。

 全国高校ゴルフ〈団体の部〉東北予選から連戦で本大会に出場している原田選手。ドライバーショットが悪く2日目に80と崩れたのを反省。前日に練習を重ねたと言います。「まだ本調子ではないですが少しは良くなりました。無理せず耐えて行こう」とスタートしました。13番で25Yからチップインバーディー。その後もリカバリーしながらパーを重ねます。最終18番は3パットで前半初のボギーとし通算イーブンパー・36で折返します。

 後半ショットが復調。1番で1M、8番でも1Mとピンに絡めて2バーディーを奪い、ほか1ボギーで通算1アンダー・35、計71。「後半2つのロングではセカンドで狙えるところを無理せず刻んでうまく行きました。パッティングでしのいでリカバリーも良かった」。昨年の男子12~14歳チャンピオン。「目標は東北ジュニアで優勝して日本ジュニア出場です。あすも良く考えてプレーしたい」。中学~高校連覇なるか。

(7/25 19:34)


東北ジュニア〈男子15~17歳の部〉初日・第1Rスタートしました!

東北ジュニア〈男子15~17歳の部〉初日・第1Rスタートしました!

 東北ゴルフ連盟主催競技の第4戦、東北ジュニアゴルフ選手権競技〈男子15~17歳〉の初日・第1ラウンドが7月25日(木)、松島チサンカンリークラブで開催となりました。昨年度より男女11歳以下の部も松島コースでの開催となり、松島・仙台コースに東北各県のジュニア全6部門が集って熱戦が繰り広げられています。

 この日の松島チサンCCは曇りで気温は27度と例年並み。湿度が高くプレーへの影響が心配されますが、上々のコンディションの下、ジュニア達がフレッシュなプレーを見せています。男子15~17歳の部(6,911Y/PAR72)には36名が参加。仙台・インコースからのスタートとなります。

 果たしてどんな闘いが繰り広げられるのか。成績発表は本日夕方の予定です。

(7/25 11:11)

 
(7/25 11:10)

2019年5月28日(火)
Information
ジュニア競技用レーティングについて
本選手権競技はスコア提出の際、トーナメントスコア対象競技となっております。

トーナメントスコアはJGA/USGAハンディキャップインデックスを算出する際、プライベートラウンドとのスコアと区分された「トーナメントスコア」としてNEW J-sys内で扱われ、プレーヤーのIndexを提言する措置が自動的に行われることがある対象競技スコアとなります。

また、本競技のコースレーティングおよびスロープレーティングは、既にNEW J-sysに登録されている松島チサンCC(仙台コース)のコースレーティング・スロープレーティングとは異なるため、東北ジュニア用のコースレーティングを登録してあります。

[スコア入力方法]

スコアの新規登録→プレー情報

①プレー日:競技当日の日にちを入力  ②プレー順:1

③ホール :18H  ④スコアタイプ:アウェイ

⑤?楽部を選ぶ:松島チサンカントリークラブ

⑥コース・グリーン・ティーを選ぶ:東北ジュニア用のコースレーティングを選択

競技レーティング情報

         [男子]
    ◆コースレーティング  73.2
    ◆スロープレーティング 133

         [女子]
    ◆コースレーティング  77.6
    ◆スロープレーティング 134

(7/2 16:23)


東北ジュニアゴルフ選手エントリー受付

2019年度東北ジュニアゴルフ選手権競技のエントリーの受付を開始致しました。参加を希望する選手の方は競技規定をご確認の上お申し込み下さい。なおJGAジュニア会員に登録している方には、競技規定・申込書をすでに送付させていただいております。

申込受付期間:6/10(月)~7/3(水)

申込書・入金が確認できた時点で参加者リストにお名前を掲載いたします。各自ご確認下さいますようお願い申し上げます。

また、開催コース近隣の宿泊ホテルをご案内申し上げます。必要な方は各自で予約をお願いします。宿泊ホテルリストはこちら

(6/16 10:42)


Photo Gallery