競技規定
ローカルルール
参加者一覧
組合せ
成績
歴代優勝者
過去の記録
JGA競技
東北ジュニアゴルフ選手権競技
女子11歳以下の部
開 催 日: 7月23日(水)
開催場所: 松島チサンカントリークラブ/大郷コース
距  離:
2014年7月23日(水)
1Round
初優勝を飾った鶴瀬選手

鶴瀬華月(南吉成小6年/宮城)選手がトータル通算3オーバー・75で初優勝飾る!

 東北ジュニアゴルフ選手権競技〈女子11歳以下の部〉がいよいよスタートしました。東北各県から集まった選手の県別参加者数は青森県が3名、秋田県が3名、岩手県が2名、宮城県が9名、山形県が6名、福島県5名の合計28名。

  午後2時20分、参加26名(欠場2名除く)全選手が18ホールストロークプレーを行いホールアウトしました。

 競技の結果、トータル通算3オーバー・75でラウンドした鶴瀬華月(南吉成小6年/宮城)選手が出場唯一の70台をマークし、80で第2位の内海あにか(東北インタ‐ナショナル4年/宮城)選手に5打差の快勝。岸純白(上久保小6年/青森)選手が81で第3位入賞を果たしました。

(7/23 19:2)

全国大会出場を決めた上位3名の選手の皆さん

 インコーススタートの鶴瀬選手は11番でボギーとしますが、次の12番ショートホールでは7Wでナイスショット。ピン奥1Mにつけるバーディーでスコアを戻します。14番ショートホールではティーショットをミスして左にOBとしダブルボギー。最終18番ロングホールでは残り95Yの第3打を得意のPWでピン80cmにピタリと寄せるバーディーで通算1オーバー・37で折返します。

 後半はショットが不安定ながらアプローチが冴えて耐えるゴルフを展開。パーセーブを続け、1番、4番のボギー2つに抑えて通算2オーバー・38、計75。5番からの終盤5ホールでは幾度かのバーディーチャンスを決めることができず悔やむ鶴瀬選手ですが、唯一の70台をマークし、東北大会初参加、初優勝に手応えを感じます。

 今春、横浜から仙台に引っ越してきた鶴瀬選手は宮城県ジュニア優勝と本大会でV2と上り調子。「東北大会でも優勝することがうれしいです。全国大会は初出場ですが、アンダーパーでラウンドして上位を狙いたい」。期待しましょう。

 なお、本競技の上位3名が全国小学生ゴルフ大会の参加資格を得ました。参加選手の健闘をお祈り申し上げます。

(7/23 19:1)


イン10番プレー風景

東北ジュニア〈女子11歳以下の部〉スタートしました!

 7月23日(水)、東北ジュニアゴルフ選手権競技〈女子11歳以下の部〉がスタートしました。会場の松島チサンカントリークラブ/大郷コースは薄曇り。緑が美しい良好のコンディションの下、女子の部は28名がインコースよりスタートしました。ジュニア達のフレッシュな闘いに期待しましょう。

 なお、成績発表は本日夕方の予定です。

(7/23 11:6)

2014年7月17日(木)
Information
服装規定について
東北ジュニア選手権競技においては、東北ゴルフ連盟ジュニア会員服装規定が適用されますが、夏季開催のため、半ズボンの着用を認めます。 (7/18 11:41)

Photo Gallery