競技規定
ローカルルール
参加者一覧
組合せ
成績
歴代優勝者
過去の記録
JGA競技
第48回 東北倶楽部対抗競技
開 催 日: 9月11日(木)
開催場所: グランディ那須白河ゴルフクラブ/EAST/SOUTH
美しいベント芝のフェアウェイが広がる戦略的なチャンピオンコース。巨匠ロバート・トレント・ジョーンズ・シニアが設計した日本で唯一のゴルフコース。
距  離:
2014年9月11日(木)
1Round

雷雨の影響により荒天時対応を適用。第2スタート(B)までのスコアにより順位決定

 東北ゴルフ連盟主催競技、男子唯一の団体戦、東北倶楽部対抗競技がいよいよ開催となり、24倶楽部、96名が参加。男女併催となって今年で3年目を迎え合計36倶楽部144名が一同に会して賑やかに行われました。

 心配されていた降雨もなく終日曇り、上々のコンディションでスタートした倶楽部対抗ですが、午後4時、突然の降雨と共に雷が発生したため一時中断となりました。その後、落雷の恐れもあることから4時15分、荒天時対応を適用し第2スタート(B)までのスコアにより順位を決定することとなりました。

(9/11 22:49)

初優勝を飾った郡山ゴルフ倶楽部

郡山ゴルフ倶楽部が初優勝。福島県勢が14年ぶりの勝利!

 荒天時対応が適用となり第2スタート(B)までの1チーム、2名の合計スコアにより争われることになった本年度の倶楽部対抗は郡山ゴルフ倶楽部、杜の都ゴルフ倶楽部、グリーンアカデミーカントリークラブの3チームがトータル150で並び、ベストスコアの差よって郡山ゴルフ倶楽部が優勝。第2位に杜の都ゴルフ倶楽部、第3位にグリーンアカデミーカントリークラブが続いて入賞を果たしました。

 郡山ゴルフ倶楽部はトップスタートの遠藤孝選手が78(36・42)、伊藤敏定選手が72(37・35)の合計スコア150。ベストスコアの差で初優勝を飾りました。同倶楽部の北條伸明キャプテンは「日本アマ、日本ミッドアマ出場経験のある遠藤選手、伊藤選手の活躍で初優勝することができました。本当にうれしく思います。来年はさらに立て直しを図り4名出場で連覇を狙いたい」と語ってくれました。福島県勢では1999年の塩屋崎カントリークラブの優勝以来、実に14年ぶりの快挙となりました。

 第2スタートで初優勝に大きく貢献した伊藤敏定選手は県大会優勝時のメダリスト。同コースとは相性が良く6バーディーを奪う好プレーを見せてベストスコアの通算イーブンパー・72をマーク。「3番でセカンドショットがダフリ、トリプルボギー。その後深く入らないように注意したのが良かった。何とかイーブンに戻そうと終盤粘れたのが良かったと思います」。16、17番の連続バーディーが効いて優勝につなげました。

 第2位入賞を果たした杜の都ゴルフ倶楽部はトップスタートの根本亨選手が73(38・35)、高橋順一選手が77(36・41)の合計150。宮城県大会で初優勝を飾り波に乗る同倶楽部ですが惜しくも第2位。畠中忠彦キャプテンは「雷の影響で荒天時対応になり、3人目まで行ければ勝機はあったと思うので残念です。また来年も県大会で優勝を決めて東北大火で優勝目指して頑張りたい」と語ってくれました。

(9/11 22:50)

第2位入賞の杜の都GC
グリーンアカデミーCCは男女とも第3位入賞を果たす
表彰式会場の風景
 
(9/11 22:47)


エースを達成した北湯口選手

北湯口公夫(青森)選手がエース達成!

 アウトコース2組目スタートの北湯口公夫(青森)選手がアウトコース8番ショートホール(172Y/PAR3)でホールインワンを達成しました。ちょっと打ち上げを見て6番アイアンでナイスショットした球は軽いドローボールでピン方向へ飛び、手前カラーに落ちてカップに向います。落ち所は見えずグリーン上に行くと球がなかったのでカップを覗くと見事にカップイン。

 今回で7回目のエース達成と言う北湯口ですが公式戦での達成は初めて。アルバトロスも2度達成していると言うから驚きです。「スコアは悪かったですが、公式戦では初めてなので驚きました。ちょっと大変だなと言うのが実感ですね」と笑顔を見せてくれました。


(9/11 14:37)


アウト1番ホールのスタート風景

倶楽部対抗いよいよスタート!

 東北ゴルフ連盟主催競技で唯一の団体戦・東北倶楽部対抗競技が9月11日(木)、いよいよ開催しました。会場のグランディ那須白河ゴルフクラブ(EAST・SOUTHコース/6,685Y/PAR72)は上々のコンディションで各県予選を通過した参加24倶楽部、96名の選手達を迎えました。この日は局地的に集中豪雨があるなど全国的な雨で天候が心配されましたが、グランディ那須白河GCは曇り。最高気温20度と選手達にとってはプレーしやすい天候に恵まれ、午前7時30分よりアウト、インに分かれて一斉にスタートしました。

 過去の優勝回数を見ると山形県の天童カントリークラブが7回でトップ。宮城県の表蔵王国際ゴルフクラブが6回、岩手の南部富士カントリークラブが5回と続いています。果たしてどの倶楽部の頭上に栄冠が輝くのか?成績発表は夕方の予定です。お楽しみに。

(9/11 10:55)


2014年7月28日(月)
Information
練習ラウンドする選手達

倶楽部対抗が明日いよいよ開催!

 東北ゴルフ連盟主催競技、唯一の団体戦(参加4名中上位3名の合計スコアによる)東北倶楽部対抗競技が明日9月11日(木)、開催となります。会場のグランディ那須白河ゴルフクラブは上々のコンディションで選手達を迎え、前日は練習ラウンドで最終調整を行っているようです。

 明日いよいよ開催の倶楽部対抗。果たしてどの倶楽部の頭上にに栄冠が輝くのか?



(9/10 17:37)


東北倶楽部対抗 競技用コースレーティングについて

 本選手権競技はスコア提出の際、トーナメントスコア対象競技となっております。

 トーナメントスコアはJGA/USGAハンディキャップインデックスを算出する際、プライベートラウンドとのスコアと区分された「トーナメントスコア」としてNEW J-sys内で扱われ、プレーヤーのIndexを低減する措置が自動的に行われることがある対象競技スコアとなります。

 また、本競技のコースレーティングおよびスロープレーティングは、既にNEW J-sysに登録されているグランディ那須白河GCのコースレーティング・スロープレーティングとは異なるため、スコア登録の際は以下のコースレーティグ情報を使用して入力願います。

東北倶楽部対抗 競技レーティング情報
   ◆コースレーティング  72.3
   ◆スロープレーティング 133

【NEW J-sys登録方法】
・スコア種別は「トーナメント」を指定(競技日のみ)
 ※指定練習日は「アウェイ」としてください

(9/4 13:43)


 2014年度(第48回)東北倶楽部対抗権競技の各県出場倶楽部が下記の通り決定いたしました。
 出場倶楽部のご検討をお祈り申し上げます。

☆東北倶楽部対抗出場倶楽部
 開催日:9月11日(木)
 開催場所:グランディ那須白河ゴルフクラブ/EAST/SOUTH

県   別 倶楽部名

青森県
(3チーム)
青森カントリー倶楽部
十和田国際カントリークラブ
津軽カントリークラブ

秋田県
(3チーム)
羽後カントリー倶楽部
ノースハンプトンゴルフ倶楽部
大館カントリークラブ

岩手県
(4チーム)
安比高原ゴルフクラブ
栗駒ゴルフ倶楽部
宮古カントリークラブ
盛岡南ゴルフ倶楽部

宮城県
(6チーム)
杜の都ゴルフ倶楽部
表蔵王国際ゴルフクラブ
仙台カントリー倶楽部
宮城野ゴルフクラブ
松島チサンカントリークラブ
大崎ゴルフ倶楽部

山形県
(2チーム)
庄内ゴルフ倶楽部
さくらんぼカントリークラブ

福島県
(5チーム+
開催県1チーム)
郡山ゴルフ倶楽部
五浦庭園カントリークラブ
セベ・バレステロスゴルフクラブ泉コース
安達太良カントリークラブ
グリーンアカデミーカントリークラブ
グランディ那須白河ゴルフクラブ
合   計 24倶楽部
(8/11 11:56)


2014年度(第49回)東北倶楽部対抗競技の各県割当数が下記の通り決定いたしました。

東北倶楽部対抗(当年度予選参加者倶楽部数割70%+加盟倶楽部数割30%)
  青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島 合計
予選参加倶楽部数 11 15 18 25 10 19 98
割当数 1.8 2.4 2.9 4.1 1.6 3.1 16
加盟倶楽部数(2014.7.1現在) 11 15 19 29 10 32 116
割当数 0.7 0.9 1.1 1.8 0.6 1.9 7
2014年度県割当数 3 3 4 6 2 5 23
開催県枠           1  
(7/28 19:12)

Photo Gallery