競技規定
ローカルルール
参加者一覧
組合せ
成績
歴代優勝者
過去の記録
JGA競技
第17回 TGAゴルフフェスティバル
2019年度(第17回)東北アンダーハンディキャップゴルフ競技
男子Aクラス
開 催 日: 8月27日(火)
開催場所: 安比高原ゴルフクラブ/八幡平・岩手山
距  離:
2019年8月27日(火)
1Round
初優勝を飾った佐藤選手

男子Aクラスは佐藤天選手(太白・秋保)がネット67で初優勝飾る!

 主催競技唯一のアンダーハンディ競技、TGAゴルフフェスティバル(第17回東北アンダーハンディキャップゴルフ競技)が8月27日(火)、当連盟主催競技5年ぶり4度目の開催となる岩手県の安比高原ゴルフクラブ(八幡平・岩手山/男子6,305Y/女子5,568Y/PAR72)で行われました。この日の安比高原GCは最高気温が25度と比較的プレーし易い気候に恵まれ、コースは上々のコンディション。男子Aクラスは参加44名(2名欠場除く)によって熱戦が展開されました。

 午後3時20分、参加全選手がホールアウトし18ホールストロークプレー(アンダーハンディ競技)を終了。競技の結果、宮城県の佐藤天選手(太白・秋保)、福島県の町田篤士選手(矢吹)、岩手県の富士原猛選手(一関)の3名がネット通算5アンダー・67で並びマッチングスコアカード方式によって佐藤選手が初優勝を飾りました。町田選手が第2位、富士原選手が第3位に続きました。

 今大会は2年ぶり2度目の出場となった佐藤選手。「ゴルフは楽しく!」をモットーにこの日もスタートしました。アウト2番でショートパットをはすずイージーミスのぼぎーが先行し「きょうはダメかな」。5番でもボギーを叩きますがその後は安定したゴルフを展開。7番ミドルで4Mを決めてバーディーとしスコアを戻しほか1ボギーで通算2オーバー・38。「出だしでつまづいたわりにはまずまずのゴルフでした」と後半へ折返します。

 ドライバーショットはほぼフェアウェイキープするなど後半はショットが好調。10番で4Mのスライスラインを読み切ってこの日2つ目のバーディーを奪いスコアを守ります。14、17番ショートはリズムを損ねてボギーとしますが通算1オーバー・37、計75、CHP8、ネット67。「昨年腰を痛めて強振できないのが功を奏したかもしれません。また、同ネットの町田さんはじめ同伴者にも恵まれて好スコアで優勝できて本当にうれしいですね。全国大会も楽しんできたい」と応えてくれました。

 なお、本競技の上位4名にJGA杯j-sysゴルフ選手権への出場資格が付与されました。参加選手のご健闘をお祈り申し上げます。

(8/27 20:12)

全国大会出場を決めた各部門の選手の皆さん
 
(8/27 20:11)


フェスティバル〈男子Aクラス〉第1ラウンドスタートしました!

 東北ゴルフ連盟主催競技唯一のアンダーハンディー競技、TGAゴルフフェスティバル(2019年度(第17回)東北アンダーハンディキャップゴルフ競技)が岩手県の安比高原ゴルフクラブ(八幡平・岩手山/男子6,305Y/女子5,568Y/PAR72)で開催となりました。安比高原GCの主催競技開催は2014年の東北ミッドアマ選手権以来5年ぶり5回目。フェスティバルは初開催となる舞台で東北各県から予選を勝ち抜いた選手たちが賑やかに華やかにプレーが行われています。

 会場の安比高原GCは2017年の日本女子プロ開催をはじめ古くからプロトーナメントが開催されるチャンピオンコース。この日は早朝より曇りで最高気温が25度とそれほど暑くなくプレーしやすい気候に恵まれました。緑が美しいコースのコンディションは上々。男子Aクラスの部には44名(欠場2名除く)が参加しアウトコースよりスタート。18ホールストロークプレー(アンダーハンディ競技)で熱戦が展開されています。

 本競技の成績発表は夕方の予定です。

(8/27 11:50)


今年も下記の皆様他、多くのご協賛をいただきました。
ご協賛各社に厚く御礼申し上げます。

ダンロップスポーツ(株)
ヨネックス(株)
(株)宮本商行
(株)宮城テレビ放送
安比高原ゴルフクラブ

※敬省略・順不同

(8/27 11:49)

 
(8/27 11:48)

2019年7月17日(水)
Information
男子クラス分け及び競技用レートについて

◆クラス分けについて

[Aクラス] JGA/USGAハンディキャップインデックス10.3まで ・ コースハンディキャップ11まで 

[Bクラス] JGA/USGAハンディキャップインデックス10.4~  ・ コースハンディキャップ12~ 

組表にてご確認をお願いいたします。

◆競技用レートについて

本競技のスコアは、JGA/USGAハンディキャップインデックスを算出する際、プライベートラウンドのスコアと区別された「トーナメントスコア」としてNEW J-sys内で扱われ、プレーヤーのIndexを低減する措置が自動的に行われることがある対象競技スコアとなります。

本年度より、本競技の競技当日のスコアは当連盟で一括してNEW J-sysに登録いたしますので、プレーヤーもしくは所属クラブで登録されないよう、ご注意願います。

なお、練習ラウンド時のスコアはこれまで通りプレーヤーまたは所属クラブでNEW J-sysにご登録ください。

 TGAゴルフフェスティバル(男子) 競技レーティング情報

  ◆コースレーティング   70.0   

  ◆スロープレーティング  126

 [練習ラウンドスコアのNEW J-sys登録情報]

 ・「倶楽部・コースを直接入力する」から登録

 ・スコア種別は「プライベート」を指定

(8/9 10:38)


フェスティバルエントリー開始

TGAゴルフフェスティバルのエントリーの受付を開始致しました。

各県予選通過の選手の方は、8月1日の最新のJGAハンディキャップインデックスを確認のうえ、お申し込み下さい。

参加申込締切 8月8日(木)午後5時 JGAハンディキャップ証明書をFAXにて送付してください。 FAX022-268-9597

競技当日は受付にてJGAハンディキャップ証明書の提示をお願い致します。

クラス分けについては、参加者全員の申込締切後、JGAハンディキャップインデックスを開催コースの使用ティに付与されたスロープレートによりコースハンディキャップに換算したのち、参加者を案分して男女ともA/Bクラスに分けることとなります。発表はホームページ上の組合せ表となります。


近隣のホテルをリストアップいたしましたので、こちらからご確認ください。

(8/1 9:57)


2019年度TGAゴルフフェスティバルの各県割当数が下記の通り決定いたしました。

TGAゴルフフェスティバル(当年度予選参加者数割100%)

男子

  青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島 合計
予選参加者数 56 50 121 69 39 89 424
2019各県割当数 13 12 29 16 9 21 100
昨年度各県割当数 10 9 30 16 9 26 100
3 3 ▲ 1 0 0 ▲ 5 0
(7/17 5:39)

Photo Gallery