(#010 2020/6/26)
主催競技中止のお知らせ(第3報)

新型コロナウイルス感染状況について、流行がやや落ち着きを見せるものの未だに感染拡大の第2波が懸念される状況が継続しております。

 当連盟に於きましても、主催競技の開催について慎重に検討を重ねて参りました。

現時点で、感染予防対策をしながら競技を開催したとしても、移動や宿泊を伴うリスク回避が難しく、選手・関係者の安全確保を最優先とし、以下の通り中止の決定を致しました。

 

◆中止

①第46回福島県アマ・サーキット競技 第3戦      8月4日  大玉CC

②第14回福島県ミッドアマチュアゴルフ選手権競技兼   8月27日・28日

 第15回東北ミッドアマチュアゴルフ選手権競技福島県予選    棚倉田舎C

③第22回福島県市町村対抗ゴルフ大会      9月15日 JGMサラブレッドGC

④第46回福島県アマ・サーキット競技 第4戦  10月13日 白河メドウGC

 

*県アマ・サーキット競技登録料は順次加盟クラブを通して返金いたします。

 

今回の決定により、今年度当連盟主催競技につきましては全て中止となります。

自粛が解除され新しい生活様式の中で、安全対策を講じた上で加盟クラブ内、個人でのゴルフを促進し健康促進やゴルフ界への普及を果たすことに専念して参ります。

 

大会への参加を心待ちにしていた選手の皆様には、誠に残念ですが、感染拡大防止の為の策となりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 開催コース関係者の皆様には、開催に向けての多大なご準備を頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

 

 一日も早い事態の収束を願うとともに、皆様におかれましてはご自身やご家族の感染予防、体調管理に充分留意されますようお願い申し上げます。

 

福島県ゴルフ連盟


前の記事へ
メニューリスト
次の記事へ